「抜け毛が増えてきた..」その状態に危機感を覚えた時の対策方法

抜け毛を気にする男女昔に比べて「何となく髪のボリュームがなくなってきた」「やわらかい髪の毛が多くなってきた」など抜け毛に危機感を覚え始めてしまうと、どうすればいいのかわからなくて悩んでしまうことが多いものです。

抜け毛が気になるようになってきたら、できる限り素早い対策をして進行を阻止したいですよね。ここでは、抜け毛が発生する原因やおすすめの抜け毛対策について、詳しくご紹介します。

抜け毛の前兆とは

抜け毛の前兆抜け毛というのは、いきなり発生するのではなく徐々に進行していきます。そのため、その前兆を早めにつかんで対策をとることが大切です。主な前兆としては、以下のような頭髪の状態が見られます。

・髪の毛がやわらかくなった

特に、生え際や頭頂部の髪がやわらかくなったら注意が必要です。抜け毛が起こりやすくなる場合、髪の毛自体の元気がなくなってしまっています。ヘアサイクルも乱れがちになるので、健康な髪の毛に比べて細い髪の毛になる傾向があります。髪の毛が細くなることに加えて、ハリやコシもなくなるのでやわらかな髪になってしまいます。

・抜けた毛の毛根が細い

健康な髪の毛が抜けた場合、しっかりとした毛根が備わっています。しかし、毛根が細かったり、皮脂のようなものが多く付着したりしている場合、髪の毛が発育不良の状態で抜けてしまっていると推察できるでしょう。

健康な毛引用:https://hatumouseikou.com/fallen-hair/

・頭皮にかゆみや湿疹がある

頭皮の異常頭皮とシャンプーの相性が悪い場合、頭皮が荒れてしまい、抜け毛が進行しやすくなってしまいます。こまめに頭皮をチェックしておく必要があります。

抜け毛が発生する原因

抜け毛が進行してしまう原因としては、次のような理由が考えられます。

・遺伝

DNA近年の研究によって抜け毛や薄毛というのは、遺伝が関係していると考えられています。ただし、遺伝だけが要因になることはなく、人によっては脱毛が進行しないケースや、遺伝に関係なく脱毛をするケースもあるので注意が必要です。

・頭皮環境の乱れ

頭皮環境引用:http://www.hageranger.jp/401

肌に合わないシャンプーやトリートメント、そしてヘアワックスなどによって頭皮環境が乱れてしまうことで抜け毛が促進されることがあります。また、刺激の強いヘアカラーやブリーチの薬剤が頭皮に付着して、頭皮に炎症を起こして脱毛しやすくなるケースも考えられます。

・ストレス、睡眠不足

ストレス・睡眠不足
ストレスや睡眠不足は、頭皮を含め体全体の血行不良を引き起こす要因となります。血行不良になると、髪の成長に必要な栄養素が行き渡らなくなるため、脱毛が起こりやすくなります。

・食生活の乱れ

食生活
食生活が乱れることによって、必要な栄養素を摂取できなくなる恐れがあります。さらに、脂っぽいものを多く食べてしまうと過剰な皮脂が分泌されることがあり、頭皮環境が悪くなるケースがあります。

・タバコ

タバコと血流
タバコを吸うことには、血管を収縮させる効果があります。頭皮への血流不足によって、栄養が毛母細胞に運ばれなくなり脱毛が促進される可能性があるでしょう。

自分の将来のために抜け毛対策をしよう

抜け毛の進行が進むということは、頭皮に何らかの問題が生じていることが考えられます。そのため、そのまま対策をせずに放置してしまうと、抜け毛の進行スピードが早まることがあっても、自然に改善することは期待できないでしょう。

しかし、抜け毛が始まったタイミングで早めに対策をすれば、抜け毛の進行を遅くしたり、抜け毛自体を改善したりすることができます。抜け毛が進行しているかどうか疑問を持っている状態でも、抜け毛対策はしたほうが賢明です。

抜け毛の原因は遺伝的な部分もありますが、不健康な生活習慣や悪習慣による部分も多いと考えられます。生活習慣や頭皮に良くない悪習慣を改善するだけでも将来的な抜け毛のリスクを減らすことが出来るので、早いうちから積極的な抜け毛対策を進めていきましょう。

将来、薄毛になって嘆くことが無いように今から抜け毛対策をすることをおすすめします。

おすすめの抜け毛対策

ここでは、おすすめの抜け毛対策をいくつかご紹介します。

頭皮環境の改善

正しいシャンプー
頭皮環境を改善することで、髪の毛が健康に成長しやすい土台を作ることができます。シャンプーは、刺激の少ないタイプを使うと良いでしょう。刺激の強いもの、また使っていて肌に合わないと感じた場合は、そのシャンプーを使うのをやめる必要があります。

洗髪するときにはゴシゴシと洗うのではなく、指の腹を使って優しくマッサージするように洗いましょう。また、すすぐ際にはシャンプーなどのすすぎ残しのないようにすることが重要です。

食生活の改善正しい食生活

塩分や糖分の多い食べ物、動物性脂肪・脂質が多い食べ物、アルコール、ファーストフードなどは、栄養が偏り、皮脂が多く分泌されやすくなるので、避けるようにしましょう。バランスの良い食事を心がけることをおすすめします。

生活習慣の改善

生活習慣生活習慣が乱れてしまうと、代謝の低下やホルモンバランスの乱れを引き起こしてしまいます。頭皮環境の乱れや血行不良の原因につながる可能性があります。

ストレスの解消

ストレス解消ストレスがたまることで、ホルモンバランスの乱れや睡眠不足による脱毛が起こります。定期的にリラックスする時間を設けたり、趣味に興じたりする時間を作って心のリフレッシュをするようにしましょう。

育毛剤や発毛剤を使う

育毛剤育毛剤や発毛剤は、髪に必要な有効成分が多く含まれています。使用方法を守って適切に使用することで、太くてコシのある強い髪を保つことへとつながるでしょう。

まとめ

抜け毛というのは、進行が進んでしまうと薄毛などの原因になってしまう可能性があります。原因はさまざまなものがありますが、対策を進めないと簡単に改善することはできません。今回ご紹介した方法を参考にして、抜け毛対策を進めてみてはいかがでしょうか。

記事の参考URL

https://toyokeizai.net/articles/-/137665

https://www.aderans.co.jp/kamiwaza/usuge_kiso_chishiki/male_usuge_chousa/

https://news.livedoor.com/article/detail/12346959/

https://www.f-science.com/pages/eco/eco292.html

http://www.blanco.co.jp/column/column_theme/cat-137/5085

NEW新着記事

もっと見る