ストレスは薄毛の原因になる? その原因と対策について解説

ストレスを受ける人AGA(男性脱毛症)などの薄毛とストレスには密接な関係があります。心身にストレスを受けると自律神経やホルモンバランスが乱れて髪に悪影響を及ぼします。その結果薄毛になる可能性が高いのです。

しかし、ストレスによる自律神経やホルモンバランスの乱れが薄毛の原因となる理由はなんでしょうか?そこで、今回の記事ではストレスが心身や髪に及ぼす悪影響や自律神経・ホルモンバランスを整え薄毛を防ぐ方法について解説します。

薄毛の原因となるストレスとは?

薄毛の原因となるストレスには「体に感じるストレス」「精神的なストレス」の2種類があります。体に感じるストレスとは、睡眠不足や長時間労働などが原因となる身体的な疲れや、病気やケガなどの体調不良により生じるストレスです。

一方、精神的なストレスとは仕事の悩みや人間関係のトラブルなどが原因で生じる心のストレスを指します。いずれにしても心身にダメージを与え、髪にも悪影響が及んで薄毛の原因となる可能性があります。

ストレスによる体調不良は薄毛の大きな原因となりやすい

体調不良の男性
上記で説明したストレスが直接薄毛の原因になることは実証されていません。しかし、ストレスによる体調不良が、薄毛の大きな原因となりやすいのは確かです。

心身にストレスを感じると、自律神経に乱れが生じて血行が悪くなり、頭痛や高血圧、内臓疾患、皮膚炎など体調不良を引き起こすこともあります。さらに、ホルモンバランスも乱れるため、うつやイライラ、食欲不振などの悪影響が体に及びます。

もちろん、髪も例外ではありません。頭皮の血行が悪くなると髪が栄養不足になり、髪が健やかに生えにくくなります。

また、ホルモンバランスが乱れた結果薄毛になり、それを放置すると抜け毛が増えて薄毛になる可能性もあるでしょう。ここからは、自律神経やホルモンバランスが、それぞれ髪に与える悪影響について詳しく説明していきます。

ストレスによる自律神経の乱れは髪に悪影響を及ぼす

ストレスによる自律神経の乱れは、体や髪に悪影響を及ぼし薄毛の原因となります。ここで言うストレスとは、人間関係のトラブルなどの精神的なストレスだけでなく、体の疲労などからくる身体的ストレスも含みます。

ストレスが生じると自律神経が緊張状態となり、血管が収縮し、場合によっては血液がドロドロになることも否めません。その結果、血行が悪くなり頭皮の毛母細胞内にある毛乳頭への血流が滞ってしまいます。
毛根のイメージ
血液には、健やかな髪を作るための栄養分が含まれており、毛乳頭はその栄養を髪に届けるという重要な役割があります。しかし、血行が悪くなると毛乳頭に流れる血液量が減り、髪に十分な栄養が行き届かなくなります。その結果、細毛や抜け毛が増え、薄毛になりやすくなるのです。

ストレスでホルモンバランスが乱れると薄毛のリスクが高まる

血液の循環
自律神経の乱れはホルモンバランスの乱れを誘発し、薄毛のリスクを高くします。また、ストレスで緊張状態になると、脳からの命令でホルモンの分泌が抑制されがちです。それに伴い、いら立ちやうつ状態、食欲不振などになり、髪に栄養が届きにくくなります。

逆に、自律神経の一種である交感神経が活発になり、男性ホルモンが過剰分泌される場合もあるでしょう。その結果、皮脂の分泌が活発になり、毛穴をふさいで発毛を妨げる原因となります。もちろん、これらの原因が複合的にからんで薄毛になる可能性もあります。

このように、自律神経とホルモンバランスは密接な関係があり、薄毛の原因になりやすい傾向です。それを防ぐためには、髪に悪影響を及ぼすストレスの原因を知り、適切なストレス対策を行うことが重要になります。

薄毛を防ぐための3つのストレス対策

生活習慣最後に、心身の負担となるストレスを防ぎ、薄毛のリスクを減らすための3つの対策を挙げます。

1.十分な睡眠を取る

十分な睡眠は、ストレスが心身に与える影響を最小限にできます。寝る前のスマホや夜ふかしを控え、良質な睡眠を目指しましょう。

2.規則正しい生活を心がける

不規則な生活は、自律神経やホルモンバランスの乱れを誘発します。それを防ぐには、良質な睡眠、栄養のバランスがいい食事、適度な運動などを取り入れ、規則正しい生活を心がけるのが一番です。

3.ストレスを発散する手段を持つ

ストレスを発散する手段を持っていると心身へのダメージを防げます。趣味や友人との交流など、自分が楽しめることでストレスを発散しましょう。

まとめ

今回は、ストレスが薄毛の原因となる理由や、ストレスが原因で生じる自律神経やホルモンバランスの乱れが髪に与える影響、薄毛のリスクを減らすストレス対策について解説しました。現代社会でストレスをまったく感じずに生きることは不可能です。

しかし、ストレスがどのように髪に悪影響を与えるかを知ったうえでストレス対策を行えば、薄毛を防ぐことは可能です。ぜひ記事を参考に薄毛を防ぐためのストレス対策を行ってみてはいかがでしょうか。

記事の参考URL

https://fujimoto-derma.com/medical/aga.html

https://www.aderans.co.jp/kamiwaza/usugeno_taisaku/archenemy_of_stress_hair/