ワイルドな印象を高める!坊主頭とひげのすすめ

坊主・ヒゲの外人

最近は、坊主頭のおしゃれなモデルさんや俳優さんが、海外だけでなく日本でも増えています。特に、坊主頭とひげをうまく組み合わせている方は、ワイルドな魅力を武器にして人気を集めています。そこで今回は、坊主頭に似合うひげの形やお手入れのコツなどをご紹介します。

坊主頭は、日本人には似合わない?

日本人の坊主頭

おしゃれな坊主頭と聞いて、海外の人を思い浮かべる方も多いでしょう。同時に、日本人に坊主は似合わない、と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

一般的に、日本人は彫りが浅い顔立ちが多いと言われています。それが「日本人に坊主頭が似合わないという理由だ」という意見もあるようです。しかし、坊主頭が似合うかどうかは、頭がきれいな形をしていたり、首が太くて筋肉質であったりといった点もポイントになります。また、インパクトのある目元をしている方も坊主が似合う傾向にあります。顔の彫りが浅めな日本人であっても、顔の特徴次第では、坊主頭が似合うはずです。

「でも、坊主頭はなんだか子どもっぽくなるのでは?」とお考えの方も多いのではないでしょう。最近では大人でも、あえておしゃれのために坊主頭にする方が増えています。カットの方法や髪色にこだわることで、センスのよい坊主頭になれるはずです。

坊主頭とひげの組み合わせでワイルドに

坊主・ヒゲの外人

坊主頭は、ひげと組み合わせるとよりワイルドな印象に変わります。たとえば海外だと、ひげと坊主頭の組み合わせは人気のファッションです。長年このスタイルを貫いている海外の有名俳優・モデルも多くいらっしゃいます。彼らをお手本に髪やひげを整えてみると、ワイルドでおしゃれな印象を高められるのではないでしょうか。

ただし、坊主頭とひげの組み合わせは威圧感を与えるイメージも根強いため、ハードルの高さを感じる方も少なくありません。どうすればおしゃれな組み合わせになるのか、次の項から考えていきましょう。

坊主頭に似合うひげの形は?

ひげには多くのスタイルがあります。ここでは、坊主頭にも似合う主なひげの形についてご紹介します。

あごひげ

坊主頭に似合うひげ

出典 https://www.beauty-box.jp/style/mens/ma358/

坊主頭に似合うひげとして代表的なのがあごひげです。あごにポイントを持ってくることで、顔が縦にのびてすっきり見える効果が期待できます。さりげなく生やすことができるため、整え方に気をつければビジネスシーンに対応できるのもメリットです。さまざまな顔立ちの方に似合いやすいため、初めてひげを伸ばす場合はあごひげからチャレンジしてみるのがおすすめです。

あごひげ&くちひげ

あごひげ&くちひげ

出典 http://news.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/detail-L002790783

あごひげとくちひげを同時に生やすスタイルも万人向けです。くちひげのみだと似合わない方も多くなりますが、あごひげを一緒に生やすことで顔全体のバランスが取れます。特に「ショートコンチネンタル」という短めに整えたスタイルはスポーティーなイメージもあり人気です。ただし、伸びすぎると途端に無精ひげのようになってしまうため、お手入れを怠らないようにしましょう。

ラウンドひげ

出典 https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/detail-L003926010

口の周りをひげで囲んだ形のラウンドひげは、坊主頭にこそマッチするスタイルです。ひげの面積が多い分お手入れは大変ですが、ダンディな印象も与えられるようになります。渋くかっこいい大人の男性を目指したい方におすすめです。

ひげのお手入れのコツ

ひげを整えずに伸ばしっぱなしにしていると無精ひげのようになり、だらしない印象を与えます。頻繁にお手入れし、おしゃれな形を維持しましょう。

コームやトリマー

コームやトリマーで長さ調節

髭をコームやトリマーで長さ調節

一定のひげの長さを維持するなら、コームやトリマーが便利です。コームとはクシのことで、ひげを梳くのに便利です。コームをひげにあてて余分な毛をカットすることで、長さを均一に整えられます。

ひげの範囲が広い場合、トリマーを使えばひげの手入れも楽になります。好きな長さにカットできるアタッチメントをつけてトリマーをあてるだけで、簡単にひげを切りそろえられます。

眉の濃さや口の大きさに合わせよう

ひげの濃さは、眉毛の濃さに合わせると自然になります。また、太眉の方は広めのひげも似合う傾向にあります。

口周りのひげは、口の大きさも考慮して生やす範囲を決めましょう。あごひげの場合、基本的には口角の大きさに合わせて生やすのがおすすめです。

頬に生やすのは難易度が高い

時折、頬にまでうっすらとひげを生やしている方もいます。ただ、この生やし方は調整が難しく、一歩間違うと不潔な印象を与えてしまうことも……そのため、初心者には特におすすめできません。鼻の下やあご以外に生えてくる毛は、できるだけ剃るようにしましょう。

まとめ

薄毛が気になりはじめたら、いっそのこと坊主頭にしてみるのもおすすめです。坊主頭なら髪の毛が少ない分、ひげがあっても清潔感ある雰囲気を出しやすくなります。頻繁にお手入れして形を整えていけば、おしゃれな印象を維持できるはずです。ご紹介したひげの形を参考に、自分に似合うスタイルをみつけてみてください。

参考URL

https://firststyle.jp/4986
http://hagelife.net/2018/08/06/post-1315/
https://www.finemakeyuri.com/usuge_fashion.html
https://brace-mag.net/how-to-cut-beard/
https://datsuo.jp/beard-chin-care