体験者の評判の高い育毛剤ペルソナの育毛効果とは。。

父に限らず、父の家系は薄毛の親族が多く、自分自身も遺伝による薄毛の可能性が高いと言われているのが心配ごとで母親からも健康と髪の毛に悪いので油ものを取り過ぎないように言われています。ただ、食べ歩きが趣味で1日で数軒も食べ歩くこともあるので、カロリーの取り過ぎは否めず、髪が薄くなってきたような気がしてます。美味しいと評判を聞くと絶対に食べてみたい!と思い、ラーメンを食べるだけのために片道3時間の移動をすることもあります。小さい頃から文章を書くのが大好きで、プロのライターとしては、6年の経験があります。得意ジャンルは、育毛、グルメ、スポーツ全般で実際に試してみての体験レポートに自信があります。(神奈川県在住、20代男性、独身)

五つ星

ペルソナは、はじめに遺伝子検査を行う珍しい育毛剤です。検査の結果を元に、本人に最適な育毛剤が送られてきます。ユーザーからの評価も高く、薄毛対策に役立つ育毛剤です。こちらでは、私が実際にペルソナを使ってみた感想をご紹介します。

生え際が薄くなってきた

最近、鏡をみると生え際が気になることが増えました。まだ20代ですが、仕事柄不規則な生活を送っているのが原因かもしれません。父の家系は薄毛が多く、遺伝的にも薄毛になりやすいタイプだと思います。

薄毛は放っておくとどんどん進行してしまうと聞き、育毛剤を使ってみることにしました。しかし、育毛剤にはたくさんの種類があるため、どれを使えば良いのか分かりません。そこで気になったのが、口コミで評判の良い「ペルソナ」という育毛剤です。

遺伝子検査をする育毛剤

ペルソナの最大の特徴は、遺伝子検査をして本人に合った育毛剤が届くことです。検査方法は簡単で、頬の内側を綿棒で擦り、試験管に入れて送るだけで完了します。2~3週間経つと、検査結果と一緒に育毛剤が送られてきます。

家系的に薄毛になりやすいのではないかとは思っていましたが、詳しいことは分からなかったため、一度調べてもらいたいと考えていました。ペルソナは、育毛剤を購入するついでに気軽に検査できるため、自分の体質を知りたい場合に最適です。

届いた検査結果には、アンドロゲン受容体の項目にAA型と書かれていました。AA型は、もっともAGAになるリスクが高いそうです。予想はしていましたが落ち込みました。

検査結果にはほかにも、「毛髪タイプ」と「頭皮トラブル」の項目があります。私の場合、毛髪タイプはCC型(太く真っすぐな髪)で、頭皮トラブルはGG型(肌トラブルリスクは標準的)でした。頭皮トラブルのリスクはあまり高くないようなので、安心しました。

AGAになるリスクが高いのはショックでしたが、体質が分かり、対策方法が分かって良かったです。自分の体質が気になる方は、ペルソナを購入して遺伝子検査を受けてみてはいかがでしょうか。

ペルソナを使い始めた感想

育毛剤を早速使い始めることにしました。ペルソナの育毛剤は、ジェルタイプ・ミストタイプ・リキッドタイプの3種類に分かれていますが、私に送られてきたのはリキッドタイプです。毎日朝と入浴後に塗布してマッサージしました。

育毛剤の効果が出るのには時間がかかります。私も、最初は使ってもほとんど効果を感じられませんでした。時間がかかると分かっていても、なかなか変化が現れないと本当に効いているのか不安になります。しかし、5カ月ほど経った頃になんとなく毛が濃くなったように感じ始めました。半年ほど経つと、髪が太くなって、抜け毛がほとんどなくなっていることに気づきます。さらに、髪にハリが出てきたように見えました。

途中で嫌になったこともありましたが、使い続けて良かったです。鏡をみても生え際が気にならなくなり、大変満足しています。

ペルソナに含まれる成分

ペルソナの育毛剤には、28種類の成分から必要な成分が配合されています。代表的な成分は、マジョラムエキス・リデンシル・M-034といったものです。

マジョラムエキス

マジョラムエキスは、マジョラムの葉から抽出される成分です。17型コラーゲンの産生を促進する働きを持っています。

17型コラーゲンは毛包幹細胞に存在するもので、薄毛の進行を食い止める働きがあります。17型コラーゲンが不足すると、毛包幹細胞が不安定になり、未熟な状態でバルジ領域から離脱してしまうのです。最終的に、毛包から新しい毛が作られなくなります。17型コラーゲンの産生が促進されることで、毛包幹細胞が安定し、髪の成長促進が期待できます。

リデンシル

リデンシルは、スイスのインデゥケム社が開発した新原料です。セイヨウアカマツ球果エキス・グリシン・茶葉エキス・ピロ亜鉛硫酸で構成されています。2014年にドイツで開催された「In-cosmetics」で銀賞を獲得している評価の高い成分です。

リデンシルは、頭皮の幹細胞に直接働きかけて育毛を促します。研究によると、リデンシルを使ったことで成長期の促進率が9%増加し、休止期と脱毛期の脱毛率が17%減少したことが分かりました。薄毛対策効果を期待できる成分です。

M-034

M-034は、コンブの粘り部分から発見された成分です。髪の成長期を長くしたり、発毛しやすい頭皮を作ったりといった働きがあります。天然成分であるため、体に優しく、副作用の心配がありません。ミノキシジルと似た働きをするとされています。

まとめ

ペルソナを使った結果、半年ほどで髪が濃くなるのを実感できました。悩みだった生え際の薄さが改善されてとても満足しています。また、遺伝子検査で自分がAGAになりやすい体質であると分かったことも良かったです。結果をみたときはショックでしたが、対策をしっかりしようと思えました。自分の髪の状態が気になる方は、ペルソナで遺伝子検査をしてから育毛剤を使ってみてはいかがでしょうか。

参考URL

https://sutekini.ikiru.info/persona/
https://prsna.jp/user_data/lp02.php
https://aga.plus/articles/630
https://ls.ipros.jp/product/detail/2000297776/
https://aga.kuchikomil.com/word/redensyl.shtml
https://xn--01-zb4ata8554bktldw1apbbf83ad88afj0b.com/persona.html