神奈川県でAGA治療なら横浜中央クリニック

学生時代にハマったサーフィン好きが高じて、社会人になり、あこがれの湘南に引っ越し、フリーのライターをしています。週末は趣味のサーフィンを海で楽しんでいますが、日焼けと海水の影響に徹夜の執筆作業のためか、最近、髪が薄くなってきたのが気になっています。将来が心配でスキンケアと髪の手入れには人一倍気を使っている毎日です。
学生時代からライターをしており、ライターとしての活動歴は10年以上になります。人一番こだわりのあるファッションや美容などのおしゃれ系と、マリンスポーツやキャンプなどのアウトドア系の記事が得意で、読んだ方が自分もやってみたい!と思ってもらえるような記事を心掛けています。
(神奈川県在住、20代男性、独身だが彼女と同棲中)

AGAカウンセリング髪の毛が薄くなりAGAが疑われたら、すぐにでも治療を始めたいところでしょう。ただ、何から取り組めばよいか分からないことは少なくありません。そんな場合、専門病院に相談するのは効果的な方法のひとつです。神奈川県に在住であれば、横浜中央クリニックがおすすめです。そこで今回は、こちらのクリニックのおすすめポイントをいくつかご紹介します。

カウンセリングの特徴

AGAとは、男性型脱毛症を意味する言葉です。成人男性は、遺伝子や男性ホルモンの影響により髪が薄くなる症状に悩まされるケースが少なくありません。薄毛が気になり始めたら、少しでも早く薄毛対策に取り組んだほうがよいといわれています。

とはいえ、誰もが簡単に薄毛の悩みを家族や病院に打ち明けられるわけではありません。とくに女性に対しては、AGAの悩みを話すのに躊躇してしまうという方も多いでしょう。

横浜中央クリニックは、そんな男性ならではの不安に配慮してくれます。カウンセリングを担当するスタッフはすべて男性であり、どんな相談内容でもとくに遠慮する必要がありません。実際、来院した方の

「気軽に話しかけられる」

引用元 https://harg-aga.com

という声も見受けられます。

最先端の治療方法を導入

神奈川にある横浜中央クリニックは、最先端の治療方法を導入している点も大きな特徴です。そのひとつがHARG(ハーグ)療法です。

これは毛髪再生医療のひとつであり、幹細胞から抽出された成長因子とともにHARGカクテルを頭皮に直接注入します。HARGカクテルとは、毛髪の再生に必要となる各種の栄養素(ビタミンBやシステイン)を成長因子に混合したものです。これらの成分は頭皮で毛包を蘇生し、毛母細胞を刺激して発毛を促してくれます。

現在、男女を問わず育毛と増毛を期待できる最新治療に位置づけられていますが、医療機関でしか施術できません。日本の場合、日本医療毛髪再生研究会がHARG療法の検証と治療を施す医療施設の設定を担当しています。横浜中央クリニックは、この組織から認定を受けた国内有数の医療機関というわけです。

ニーズに合わせ各種の治療方法を用意

横浜中央クリニックが用意している治療方法は、HARG療法だけではありません。薄毛の症状やニーズに合わせて、複数の方法から選べます。

主なものは、PRP毛髪再生療法やLEDライトセラピーです。PRP毛髪再生療法は自分の血液からPRP(多血小板血漿)を採取するので、ほとんどアレルギー反応を起こす心配はないといわれています。また、LEDライトセラピーはLEDの光を一定時間にわたり毛乳頭細胞に照射する方法です。光エネルギーの作用により毛母細胞の発達を促し、育毛を阻害する因子の働きも抑えます。

HARG療法と合わせて施術すれば、さらに育毛効果が高まるといわれています。症状によっては発毛剤のプロペシアや育毛促進するミノキシジルも選べるので、多角的な薄毛治療を望めます。

将来的な予防対策にも有効

横浜中央クリニックでは、頭皮と髪の健康診断も実施しています。髪に関する専門的な知識と技術を有する毛髪診断士が在籍しており、各種器具を用いた毛髪チェックを受けて検査結果にもとづく適切なアドバイスを受けられます。

受診するときは、最初に頭皮や体の状態をカウンセリングシートに記入してから専門医による診察とマイクロスコープ検査を受け、最後にアフターカウンセリングで結果を確認します。必要があれば、アフターカウンセリングで薄毛症状の改善策や治療方法を具体的に提案してもらえます。

また、AGAに深く関わる遺伝子の血液検査も希望すれば可能です。薄毛が気になり始めたときや治療法を知りたいとき、横浜中央クリニックの健康診断は薄毛対策として有効といえるでしょう。

忙しい方には柔軟に対応

横浜中央クリニックの受付時間は朝9時30分~夜19時、診療は朝10時~夜18時です。横浜駅から徒歩数分で通える距離であり、あまり遅くならなければ仕事帰りに立ち寄れるでしょう。とはいえ仕事に追われていると、ゆっくり診察を受けている余裕はないかもしれません。その場合には、受診せず必要な薬を処方してもらうだけでも大丈夫です。

平日に来院するのが難しければ、土日も対応してくれます。普段は受付時間に間に合わない方でも、土日に足を運べば診察から各種の検査、専門家によるカウンセリングまで落ち着いて受けられるわけです。自分の都合に合わせて無理せず通院できるところも、横浜中央クリニックのおすすめポイントとして見逃せません。

まとめ

AGAに悩んでいても、すべての方が身近な人に相談できるとは限らないでしょう。そんなとき、気軽に話を聞いてもらえる場所のひとつが神奈川県の横浜中央クリニックです。何か悩みがあったら、1人で抱え込まず専門医にアドバイスを求めてみてください。

記事の参考URL

https://harg-aga.com/
https://harg-aga.com/03_about-harg.html
https://harg-aga.com/04_othercure.html#othercure01
https://harg-aga.com/11_check.html