薄毛改善にヘッドスパは効果なし?Dr.SCALPで効果的な対策を

仕事ではコストやスペックなどの分析は怠らず理詰めでものを考えるタイプ。育毛剤を購入する際も、どういった成分が含まれていて、どういった効能があるかを徹底分析して、購入しています。その反面プライベートでは、事前準備は徹底的に行うが、その後が多少ルーズになってしまうのが悪いところ。趣味は、家電ショップに行くことで、新製品のパンフレットをもらってきて、家でスペック比較表を見ているだけで1日過ごせます。
ライター歴5年で、あらゆるジャンルの商品のスペックを分析しての論評記事が得意です。
(神奈川県在住、30代男性、妻との3人家族)

育毛男性近年、薄毛改善を目的にヘッドスパを利用する男性が増えています。元より女性的なイメージの強いヘッドスパですが、本当に薄毛を改善できるのでしょうか? 今回は、ヘッドスパにおける薄毛改善効果の真実と、おすすめのプロ仕様スカルプマシン「Dr.SCALP」についてご紹介します。

ヘッドスパは薄毛改善に効果的か

ヘッドスパには、頭皮の血行促進や、洗浄によるフケや痒みの緩和などの効能があります。それによって頭皮環境が改善され、洗髪後の抜け毛が減ったり、薄毛が改善したりすることが考えられます。ただし、AGA(男性型脱毛症)のような男性ホルモンを起因とする脱毛症には、改善の効果が認められていません。

AGAは、男性ホルモンの一種が頭皮のヘアサイクルを乱し、薄毛を引き起こす脱毛症です。男性特有の脱毛症ですが、その女性版であるFAGA(女性男性型脱毛症)という症状も存在します。AGAやFAGAのように、ホルモン物質を起因とし、性別に関わらず発症する脱毛症もあるのです。

生活習慣の乱れによる身体的不調や、頭皮環境の悪化が主な原因の抜け毛や薄毛の場合は、ヘッドスパでリラックス効果を得たり、頭皮環境が良好になったりすれば、改善される可能性は十分にあります。一方でAGAによる薄毛には、別のアプローチでの改善が必要となります。

これからヘッドスパで薄毛改善を目指すなら、自身がAGAを発症しているかどうかを検査する必要があります。皮膚科や専門クリニックを受診し、専門医の判断を仰いでください。

Dr.SCALPとは

AGA患者さん以外であれば、ヘッドスパで薄毛を改善できる可能性はあります。ヘッドスパは美容サロンで受けるのが基本ですが、毎回通うとコスト的な負担が大きいもの。そこで、自宅にプロ仕様のスカルプマシンを導入してみてはいかがでしょうか。ここでは、美容業界が注目する美容機器「Dr.SCALP(ドクタースカルプ)」についてご紹介します。

完全プロ仕様のスカルプマシン

Dr.SCALPは、抜け毛・薄毛といった悩みを解決するために生み出された、ハイパワースカルプマシンです。“針を使わない注射器”とも呼ばれ、全国各地の美容サロンがこぞって導入しています。

最大の特徴は、医療機器などに採用されている「エレクトロポレーション技術」を取り入れていること。仕組みとしては、本体に搭載された12本の電極から電気パルスを送り、頭皮に一時的な穴を開けます。その穴に育毛剤・美容液の有効成分が浸透し、角質層の奥にある毛根まで、育毛剤の有効成分をしっかりと届けます。

4つのスカルプメソッド

Dr.SCALPが実現する4つのスカルプメソッドは、以下の通りです。

・電気パルスによる美容液の浸透率向上

・LED&ライトダイオードのレーザー照射で血行促進

・EMS機能で頭皮を動かし代謝アップ

・中高周波でターンオーバーや老廃物の抽出を促進

Dr.SCALP使用時における有効成分の浸透率は、最大94%といわれています。一般的なイオン導入の浸透率が10~15%、超音波が10~15%、炭酸ガスが25%前後といわれるなか、94%は驚異的な数字です。育毛剤・美容液の効能を限界まで引き出すことができます。

機器本体に赤色LEDおよびライトダイオードを搭載。それぞれを融合させた特殊なレーザー光が頭皮の血行を促進します。また近年の研究により、赤色LED光には「髪の毛乳頭細胞を活性化・発毛を促進する効果」があるとわかりました。一度の使用で頭皮の血行と発毛を同時に促進できるのは嬉しいですね。

このほか、EMS機能で凝り固まった頭皮を柔らかくしたり、中高周波によるターンオーバーおよび老廃物の抽出を促進したりできる点も見逃せないポイント。Dr.SCALP1台あれば、有効成分の浸透率向上+レーザー照射+ヘッドマッサージを全て行えるわけです。

Dr.SCALPは“買い”なのか

Dr.SCALPの本体価格は、128,000円(税抜)とそれなりに高価です。値段を見て躊躇するのも無理はありません。しかし、一般的な美容サロンに通うとなれば、1ヶ月あたりの費用は10,000~30,000(税抜)、1年単位であれば120,000~360,000円(税抜)にも及びます。薄毛改善目的のヘッドスパなら、頭皮環境やヘアサイクルを考慮して1年は通いたいところ。単純計算にはなるものの、1年分のサロン代(最低価格)とDr.SCALPの本体価格に大きな差異はありません。

Dr.SCALPは一度購入すれば何回でも使用できます。ヘッドスパとは異なり、人の目を気にすることなく使えるのも魅力です。1年分のサロン代で回収できる点も踏まえ、本気で薄毛対策をするなら迷わず“買い”でしょう。なお、別途Dr.SCALP専用のスカルプローションも販売されています。より育毛効果を高めたいなら、購入を検討してみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。薄毛改善目的でヘッドスパを利用するのは、生活習慣の乱れによる身体的不調や、頭皮環境の悪化が主な原因の抜け毛や薄毛の場合はおすすめです。半年~1年単位で通う必要

こそありますが、一定の改善効果は得られるはずです。

長い目で見ると、Dr.SCALPのような育毛機器を購入した方がお得ですし、薄毛改善も早くなります。美容サロンで使用されている機器ですから、その効果はお墨付きです。あなたも将来への投資として、Dr.SCALPを導入してみませんか?

記事の参考URL

https://kenichitaguchi.com/post-2038
http://www.minami-bs.com/drscalp.html
https://hiroshi.work/hair-growth-2/
https://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/17/022700018/030600003/

NEW新着記事

もっと見る