【監修記事】つむじが2つあるとハゲる!?つむじと薄毛の関係に迫る

ウェブメディアのディレクター兼ライターとして活動しています。小さい頃からサラサラ直毛に憧れはありますが、自分のくせ毛も嫌いじゃありません。月1回の散髪後のヘッドスパが一番の幸せです。私が携わった記事がきっかけで、読者の方々の新しいアクションにつながればうれしいです。

つむじが2つ以上ある!2つ以上のつむじとは!?

頭頂部を抑える男性のアップ写真

老若男女問わず、誰の後頭部にも存在する「つむじ」。渦巻くようにして毛が生え、発生する渦の中心部は毛が少ないです。

人によっては、1つのみならず、2つ、3つある方もいます。つむじが複数ある人は天才、はたまた頑固だという俗説を聞いたことがある方もいるでしょう。育毛・ヘアケアの専門家監修のもと、つむじと薄毛の関係を紐解いていきます。

国際毛髪皮膚科学研究所 所長 井上哲夫
国際毛髪皮膚科学研究所 所長
井上哲夫(いのうえ てつお)
1952年、東京生まれ。東京理科大学卒業後、総合化粧品メーカーに入社。ヘアケア・スキンケア商品の研究開発部長を経て、国際毛髪皮膚科学研究所を設立。東洋医学を美と健康に応用する「脱毛ケア」「頭皮ケア」のオーソリティとして、現在までに全国各地のがん診療拠点病院及び7000店以上の理美容店、その他各種医療セミナーで講演・指導実績を持つ。 育毛研究25年・専門分野に取材多数。
https://www.irihass.com/

【資格】
生活習慣病予防指導士(日本ホリスティック医学協会認定)、医療機器販売・賃貸管理者及び修理業責任技術者、コスメコンシェルジュ(一般社団法人日本化粧品検定協会認定)

つむじが2つ、3つ以上ある人の割合

つむじが複数ある人は少ないです。一般的に、日本人でつむじが2つある人は約7%3つある人は約3%と言われています。10人に1人がつむじを複数持っている確率です。

遺伝との関係

つむじは、親から引き継いだDNAの影響で、巻き方や数が遺伝する可能性があります。

また隔世遺伝によって、祖父母のつむじの特徴を受けることもあります。ただし確たるデータがないため、憶測の域を脱しません。

鳥居つむじ

つむじには、「鳥居つむじ」と呼ばれる種類のものもあります。これは頭頂部に右巻き・左巻きのつむじが並び、左右対称に毛が流れて見える様が鳥居のようであることから、そう呼ばれています。

俗説では、鳥居つむじを持つ人は、日本では数%しかいないと言われています。

2つ以上のつむじと薄毛(ハゲ)との関連性について

つむじ周辺の髪を指でつまむ男性の後ろ姿

物理的に、つむじの数が多ければ多いほど、薄く見える部分の面積が広がると考えられるでしょう。そのため巷では、つむじと薄毛の関連性を疑う声もあります。毎朝後頭部を観察しながら、「つむじが多いせいでハゲが進行しているのではないか…?」と心配になる方もいるでしょう。

ハゲになりやすいということは無い

つむじは毛流れの向きを決める中心部だけに、側頭部などに比べて透けやすいです。つむじが複数あり、かつ鳥居つむじのように隣接していると薄毛に見られがちです。しかし、厳密な意味でハゲであるとは言えないでしょう。

2020年現在、つむじと薄毛の密接な関係を示す科学的根拠は存在しません。つむじにまつわる数々の俗説は迷信に過ぎません。

つむじが薄い!と思ったら疑うこととは

育毛剤を手に取る男性の手元を写した写真

とはいえ、つむじを中心にハゲが進行していると実感している方は少なくないでしょう。その際はハゲとつむじを切り離して考え、AGA(男性型脱毛症)の症状や生活環境・習慣の影響、その他疾患などで「頭頂部の薄毛」が進行していることを疑い、対策をとるべきです。

AGAの可能性大!

一見して、通常のつむじとAGAが進行しているつむじの違いが分かりにくいですよね。

健康なつむじは、地肌の露出が少ないこと・頭皮が肌色や白色に近いことが特徴として挙げられます。

地肌の露出が目立つ・毛が細い(あるいは短い毛が多い)・頭皮が張っている…などの特徴が見られる場合は、AGAの可能性が高いです。

AGA以外の可能性も

AGA以外の脱毛症である可能性も否定できません。例えば、皮脂の多量分泌が原因の脂漏性脱毛症、フケやかゆみが目立つ粃糠(ひこう)性脱毛症、ストレスが主な原因と言われる円形脱毛症などが考えられます。

つむじのハゲ予防と対策

医者に診察を受ける光景

基本的に、つむじという部位自体への専門的な対策はありません。つむじは老若男女誰にでもあるものであり、その部分が薄いと感じることは「頭頂部の薄毛(ハゲ)」ではないかと認識をあらためるべきです。

すでにAGAが進行している場合、専門機関で治療を受ける、あるいは生活環境の改善を図るなどして、中長期的に元の状態へ回復させていくプロセスを踏む必要があります。

AGAクリニックでの受診

AGA治療で昨今最も注目されるのが、AGAクリニックです。投薬治療がポピュラーで、 AGAの進行遅延に効果があるプロペシア、ザガーロなどの処方を受けられます。

実際にAGA治療を経験したことのある男性100名に、満足度のアンケート調査を行いました。以下から記事を読むことができます。

即効性を求めるなら増毛

つむじハゲ対策として、男性向けのウィッグを用いた「増毛」という選択肢もあります。AGA治療は中長期的に時間がかかり、治療の効果が半年~1年後くらいまでわかりません。

ですが、増毛は利用者の求める毛量をすぐに獲得できます。増毛サロンによっては「無料体験」できるようなところもありますので、利用を検討するのも良いでしょう。

増毛にも種類があるので、詳しく種類ごとに解説した以下の記事でイメージをつかむ参考にしてみてくださいね。

自毛植毛という選択肢

他にも「自毛植毛」という選択肢があります。自毛植毛とは、自身の後頭部や側頭部の髪を、薄毛の箇所へ移植することです。AGAの影響をあまり受けていない健康な毛包を移植することで、髪の健やかなサイクルを取り戻します。時間とお金をかけて治したい方におすすめです。

自分自身で心がける重要なこと

生活習慣のイメージイラスト(食事・睡眠・運動・風呂)

繰り返しになりますが、つむじの部位そのものに対する薄毛対策はありません。ただし、頭頂部のハゲを予防するという観点で、誰でも今からすぐ始められる予防策は生活習慣の見直しです。以下、自宅でできる薄毛予防策をご紹介します。

規則正しい生活

十分な睡眠・休養や栄養バランスのとれた食事、喫煙を控えることなど規則正しい生活習慣です。ストレス抑制・睡眠不足の解消が、頭皮環境の健康につながります。

正しいヘアケア(シャンプー&マッサージ)

他の部位同様、頭皮は血がめぐっています。マッサージをして血行を改善することは、頭皮・毛髪の環境改善につながります。

シャンプーの際は、手の指を使って頭皮をもみほぐし、毛穴につまった汚れをかき出すことを意識しましょう。くれぐれも、強くこすって頭皮を傷つけないようにしてください。

 

マッサージの基本は前頭部・側頭部、頭頂部を意識しましょう。親指以外の指8本を使って頭皮を押したりずらしたり、頭頂部のツボ「百会(ひゃくえ)」をトントン叩いたりしてみましょう。ただし爪を立てたり・痛みを感じるほど強い刺激を与えたりするのは禁物です。

栄養を意識した食生活

食生活の見直しも血流改善に重要です。タンパク質・亜鉛・各種ビタミンの摂取を意識しましょう。

髪の9割はタンパク質で構成されています。特に、タンパク質の成分の一種である「アミノ酸」が不足すると、毛が細くなったり脱毛が発生したりしがちです。

必須ミネラル16種の一成分である亜鉛は、タンパク質の代謝を活発にし、髪の成長を促します。各種ビタミンも血行改善や代謝活性化をサポートし、タンパク質と亜鉛の吸収率をアップしてくれます。

まとめ

「ハゲはつむじから始まる」「つむじが2つ以上ある人はハゲになりやすい」という数々の俗説は迷信に過ぎないことが分かりました。つむじは自分では確認が難しい箇所である反面、周囲の人には分かりやすい部分でもあります。

「つむじが薄毛になってきたかもしれない」「つむじハゲが進行している」…とお悩みの方は、薄毛予防法を取り入れてみたり、AGA治療などの対策を考えてみましょう。

併せて「男性の薄毛・抜け毛の原因は?髪が生える基礎知識とセルフチェック法」をお読みいただくと、AGAや薄毛に関する知識がより深まります。ぜひご覧ください。

参考文献
https://tap-biz.jp/lifestyle/trivia/1038933
https://cosmedy.jp/fasa/column/301/
https://united-clinic.com/columns/7809/
https://agatimes.com/care/article_001505
https://mbp-japan.com/shizuoka/otona-shampoo/column/2216902/
https://tap-biz.jp/lifestyle/trivia/1038933
https://www.osaka-itcl.com/knowledge/hair-transplant/
シェアする
いいね!1つ星 1
読み込み中...