AGA治療はどこも高い?コスパ良く治療したいならAGAヘアクリニック

学生時代にハマったサーフィン好きが高じて、社会人になり、あこがれの湘南に引っ越し、フリーのライターをしています。週末は趣味のサーフィンを海で楽しんでいますが、日焼けと海水の影響に加え、徹夜の執筆作業のためか、最近、髪が薄くなってきたのが気になっています。将来が心配でスキンケアと髪の手入れには人一倍気を使っている毎日です。
学生時代からライターをしており、ライターとしての活動歴は10年以上になります。人一番こだわりのあるファッションや美容などのおしゃれ系と、マリンスポーツやキャンプなどのアウトドア系の記事が得意で、読んだ方に自分もやってみたい!と思ってもらえるような記事を心掛けています。(神奈川県在住、20代男性、独身だが彼女と同棲中)

医者 男性

AGA治療を始める際、どうしても気になるのが費用の問題でしょう。保険対象外と聞くと、どこも治療費は高いと思われるかもしれません。そんな予想を裏切ってくれる専門病院のひとつが、AGAヘアクリニックです。今回は、AGAヘアクリニックが費用に対する不安を取り除くため、どのような仕組みを導入しているかをご紹介します。

AGA治療費が抱える問題

通常、AGAの治療では保険が適用されず、一般的な医療費より高額になります。美容整形などと同じく、国からは命に関わる治療ではないと認識されているためです。

AGA治療は、明確な効果が現れるまでに一定の時間を要するケースも少なくありません。何回も通院していれば、それだけ出費はふくらみます。

症状が重くなると内服・外用薬の使用にとどまらず各種の治療法が組み合わされる場合もあり、さらに多くの費用が必要になります。AGAの治療費はこのような特徴をもっているため、「金額が高い」という声が少なくないのです。

AGAヘアクリニックの費用の仕組み

AGAヘアクリニックは、治療費に対する患者さんの不安な気持ちに配慮して独自のシステムを導入しています。主な特徴は、各種の料金がはっきり提示されている点です。

まず、カウンセリングと診察料はいずれも初診・再診を問わず無料です。会計時に支払うのは、ほぼ治療費に限られます。治療費は、大きく分けて現状維持にかかる費用と発毛治療にかかる費用の2種類です。現状維持なら基本的にAGAの進行を抑制する薬の代金だけで済み、症状が進んでいる場合には発毛効果のある薬も加わります。

また最初に治療を受けるときに限り、血液検査のための費用が必要です。治療用シャンプーや毛髪成分サプリメントの金額も確認できるので、会計が不明瞭になる心配はないといえます。

料金を支払うまでの流れ

AGAヘアクリニックで実際に診察を受けて料金を支払うまでの流れは、大まかに予約、カウンセリング、診察、薬の処方、会計の順です。完全予約制のため、事前予約は欠かせません。

あらかじめ診察の予約を入れると、折返しで確認の電話がかかってきます。診療時間は10時~20時ですが、初回診療の受付は19時までです。JRや地下鉄の秋葉原駅や末広町駅から徒歩で10分弱の距離にあり、都内からであれば通院は大して苦にはならないでしょう

カウンセリングでは、薄毛の悩みや希望を確認したうえで個々のニーズに応じた治療プランを提案してくれます。その内容をふまえて医師が診察し、どんな薬を処方するかを決めます。必要があれば、血液検査や治療も実施します。

最後に処方された薬の代金などを支払えば、診察は終了です。ほとんどの場合、毎月の薬代しか発生しないので、思いのほか料金が高くなることはないでしょう。

症状に合わせた治療法

AGAヘアクリニックが実施する治療法は、基本的に育毛促進と発毛促進の2パターンです。薄毛の症状に合わせて、各種の内服薬と外用薬を組み合わせて処方が行われます。

まだAGAの症状が初期段階にあり現状維持が目的のときは、育毛促進が中心です。フィナステリドやデュタステリドにより薄毛症状の進行を抑えてヘアサイクルを正常な周期に戻し、太くて丈夫な髪が十分な長さまで伸びる手助けをします。

ある程度まで症状が進んでいる場合、AGAの抑制による育毛だけでは明確な薄毛症状の改善は見込めません。一般的には、発毛を促進する治療も必要と考えられています。AGAクリニックでは、ミノキシジルといった高い発毛効果を期待できる外用薬も組み合わせて新たな髪の生成を目指します。

いずれにしてもAGAヘアクリニックは、各種の治療を必要最低限のレベルにとどめる方針です。不必要な治療を施されてトラブルに発展する可能性は、低いと考えて問題ありません。

基本的な料金設定

AGAヘアクリニックを受診した際に必要となる料金は、以下の通りです。

※表は横スクロール可能です。
受診内容・治療薬など 費用(以下全て税別)
カウンセリング料・診察料 無料
フィナステリド配合内服薬 5,093円
デュタステリド配合内服薬 7,408円
ミノキシジル配合内服薬 9,260円
ミノキシジル配合外用薬 12,037円
毛髪成分サプリメント 2,778円
女性専用内服薬 8,797円
ケトコナゾール含有治療薬 2,778円
シャンプー(1本) 3,241円
コンディショナー(1本) 3,241円
シャンプー&コンディショナー 6,019円
各種の血液検査 2,778~6,482円

 

血液検査は「一般検査」「特殊検査」「生活習慣」の3種類があり、来院するか自宅に採血キットを送付してもらうかによって料金が異なります。

まとめ

AGAヘアクリニックは、診察料が無料であり治療費も非常に明瞭です。処方される薬も、用途が育毛促進か、発毛促進かによって、はっきりわかれています。いずれもカウンセリングや診察をふまえて用意されるので、会計時に疑問を抱くことはないでしょう。高額な治療費を請求されないか心配な方は、余計な出費を避けられるAGAヘアクリニックに相談することをおすすめします。

記事の参考URL

https://www.mouhatsu-saisei.com/male/aga-cost/

https://agahairclinic.com/promotion-lslp02/index4.html

https://agahairclinic.com/aga/

https://agahairclinic.com/charge/