【ハイプレ篇】「中の人」に取材してみた!髪と栄養と高圧処理技術

フリーライター・編集者・翻訳者。美容からITまで幅広い分野で活動中。1年に1回しか行かない美容院で、「ハサミが悲鳴をあげていますね~」と言われてるくらいダメージを受けた髪の毛が悩み。加えてくせ毛のため、自分にぴったりな髪形がいまいち見つからない。現在は強めのパーマでぼさついた髪の毛をごまかしている。同じような悩みを抱えている人に少しでも情報提供ができればと思っています。

食品製造などに使われる静水圧を利用した高圧処理装置の製造販売をしているHigh-Pressure Support(ハイプレッシャーサポート)株式会社さん。親会社でもある越後製菓株式会社さんのパックご飯が美味しいのは、静水圧の技術が理由なんだとか!

そんなHigh-Pressure Support(ハイプレッシャーサポート)株式会社のTwitter担当者さん(通称ハイプレさん)に、「髪×中の人」「髪×栄養」といったテーマでお話を伺ってみました!

ハイプレッシャーサポートTwitterアイコン画像
High-Pressure Support(ハイプレッシャーサポート)株式会社
2015年に設立した食品卸・小売業界の企業。パックご飯の製造販売から高圧処理装置の製造・販売・レンタルまで、幅広く事業を展開している。親会社の越後製菓株式会社は餅類、米菓、米飯、麺類、惣菜類などを取り扱う食品メーカー。
https://hpsupport.co.jp/

ハイプレッシャーサポート株式会社のTwitter担当者に取材してみた

ハイプレッシャーサポート パックご飯を使った料理

美味しそうな料理や綺麗な風景など、さまざまな写真が楽しめるハイプレさんのTwitter。SNSを運営している「中の人」は、TwitterやInstagramを担当しているだけではなく、総務の仕事から労務に経理、ネットショップの運営まで幅広く取り組んでいるそうです!今回は、そんな万能ワーカーのハイプレさんにお話を伺いました。

――Twitterを開設して約1年!「つながり」が心の支えになっている?

人と人とのつながり イメージ画像

髪コト編集部(以下、髪):それではまず、ハイプレさんの「中の人」歴がどのくらいなのか教えていただきたいです!また、SNSを運営する際に気を付けていることなどありますか?

ハイプレッシャーサポート株式会社(以下、ハ): 去年の8月頃にTwitterを開設したので、中の人歴はもうすぐ1年を迎えます!Twitter運営では、商品をゴリゴリ宣伝しないと同時に、あまりにも個人よりの発言にならないようにバランスを意識していますね。「おはようございます」とひとこと書くだけでも慎重です(笑)TwitterとInstagramではユーザー層も違うので、各SNSの投稿内容はユーザーに合うよう、変えています。

髪:「中の人」を担当していて「嬉しい!」と思う瞬間はありますか?

ハ:フォロワーさんから返信が来たときや、他の企業さんとつながれたときは、とても嬉しいです!1年半前に新潟から東京に来たばかりなので、一人ぼっちなんですよ。なので、SNSを通じて新しいつながりができると、心の支えになるんですよね。

髪:人と人とのつながりはSNSの大きな魅力ですよね!それでは、ハイプレさんの「中の人」としての目標は何ですか?

ハ:SNS担当者である以上、たくさんの人に「ハイプレッシャーサポート」という存在を認知してもらいたいと思っています。一方で、なかなか業務が忙しく、SNSを動かすための時間捻出が出来ないもどかしさも抱えていますよ…(笑)

――「言うことを聞かない髪」が悩み。食品を扱う会社ならではの意識も…

髪を気にする女性の写真

髪:ハイプレさんは、ご自身の髪の毛について悩みなどありますか?

ハ:多毛なうえに髪質が針金みたいに硬く、言うことを聞いてくれないことが悩みです。美容院の人に「くるりんぱができませんね~」と言われるくらい、髪の毛の主張が激しくて…(笑)もはや、まとめるには結ぶしか方法がないんです。猫っ毛の人がうらやましい!

髪:ゆるふわパーマとか、秒で取れちゃうというやつですね(笑)では、ヘアスタイルに関して意識していることや工夫はありますか?

ハ:親会社に行くときは製造の工場にも入るので、清潔感を意識しています!食品に髪の毛が入るとクレームにつながっちゃいますからね。髪の毛がすっきりまとまるアレンジを練習したりして、日々頑張っています(笑)

髪:食品を扱う会社ならではの徹底意識ですね!次に、髪の毛にまつわるエピソードなどあれば教えてください。

ハ:髪を巻くカーラーってあるじゃないですか。子供の頃、よく母がそれを使っていて、毎日面白いなと思いながら見ていたんですね。それをやってみたくて、ある日妹に「髪巻いてあげるよ」って言って、やらせてもらったんです。そのとき私は、「オナモミ」という植物をカーラーに見立てて妹の髪の毛を巻いたんですよ…。髪コトさん、「オナモミ」の別名ってご存知ですか?(笑) 植物オナモミの画像

髪:えっ、「オナモミ」の別名…全く分からないです。

ハ:「オナモミ」は別名「ひっつき虫」です。つまり、なかなか取れないんです…(笑)そんなもので妹の髪を巻いてしまいました!結局、妹の長かった髪を切ってどうにかするしかなくて…もう、黒歴史ですよね…ヤバイ姉ですよ(笑)

髪:ひえっ!ハイプレさんは好奇心旺盛というか、アグレッシブというか…エネルギーに満ち溢れているということがよく分かるエピソードでした(笑)皆さん、間違えても「オナモミ」で髪を巻かないように!

――髪にも、身体にも。栄養はすべてにおいて大切なもの

栄養バランスを意識したイメージ画像

髪:それでは最後に、ハイプレさんが製造販売しているパックご飯についてお伺いさせてください!ハイプレさんのパックご飯は、どのようなこだわりがありますか?

ハ:弊社で扱っているパックご飯は、水の圧力を使って製造しています!容器の中に炊飯前のお米を入れ、水を張り、蓋を閉めてから専用の*高圧処理装置を使って水で圧力をかけるんです。そうすると、お米の細胞壁が壊れて芯まで水が吸水されやすくなるので、炊きあがりがふっくら美味しくなるんですよ!お米の中まで十分糊化しているので冷めても美味しくいただけますよ。

*高圧処理とは、圧力を利用して食品を加工する技術。熱処理と比較すると、栄養素が破壊されにくい特徴がある。

 

髪:栄養成分を損なわないことも高圧処理のメリットなんですよね!そう考えると、例えばバランスの良い食事がなかなか食べられない忙しい人だったり、一人暮らしの人にぴったりのような気がします!

ハ:一人暮らしの人はもちろんですが、家族にもパックご飯はおすすめです!弊社は白米だけではなく玄米なども取り扱っているんですけど、例えば4~5人の大家族で、お母さんだけ玄米が食べたいときってありますよね。パックご飯を用意しておけば、我慢せずに玄米が食べられます!

髪:個人個人のさまざまなニーズに応えられるラインアップなんですね! ハイプレッシャーサポート もち麦ごはん ハ:中でも注目されているのが「もち麦ごはん」です!食物繊維が豊富な「はねうまもち」という品種のもち麦を50%も入れているので、水溶性食物繊維のβ-グルカンがたっぷりです。一般的なもち麦ごはんは、もち麦の割合20~30%なので、これも弊社の製品の大きな特徴ですね。しかも、国産原料100%です!

髪:美味しいだけでなく、栄養もしっかり摂ることができるんですね!とても健康に配慮された作りになっていると思います。他にはどのような種類がありますか?

ハ:「玄米ごはん」「十種穀物ごはん」「ほくほく豆の玄米ごはん」などがあります。「玄米ごはん」も圧力を使って処理しているので、玄米なのにもちもちとやわらかく、しかも、GABAというアミノ酸の一種が多く含まれています。「ほくほく豆の玄米ごはん」は豆由来のタンパク質が摂れるので、ジムの後の栄養補給におすすめです!

髪:「ほくほく豆の玄米ごはん」でタンパク質を補いつつ、亜鉛やビタミンを他の食品で摂り入れたら、身体だけでなく健やかな髪のためにも良い食事になりそうですね!ハイプレさんのおすすめレシピなどあったら教えていただきたいです。

健やかな髪のために積極的に摂取したい栄養素3つ
①アミノ酸…18種類が結合し、髪の主成分であるケラチンを生成する。
②亜鉛…アミノ酸の結合を助ける役割を担う。体内で吸収されにくい性質なので、単純に摂取するだけではその力を発揮することはできない。
③ビタミン…亜鉛が体内吸収されるためのサポート作用がある。

ハイプレッシャーサポート 豆腐丼

ハ:最近は、もち麦のパックご飯を使って豆腐丼を作りました!レンジでご飯を加熱したあと、豆腐と生姜(「岩下の新生姜」(岩下食品)がおすすめ)を載せて醤油をかけるだけで完成です(笑)すごく簡単なのに超絶美味しいので、髪コトさんもぜひ作ってみてください!

ハイプレッシャーサポート株式会社はパックご飯のイノベーターだった

ハイプレッシャーサポート もち麦ごはんを使った料理

ハイプレッシャーサポート株式会社さんのパックご飯は、美味しさだけでなく栄養にもこだわって作られていました。栄養は身体だけでなく、健やかな髪にも大切なものなので、普段の食事にハイプレさんの美味しいパックご飯を取り入れてみると良いかもしれません。

ハイプレさんおすすめ簡単レシピ「豆腐丼」もお試しあれ!

ハイプレさんと髪コトのTwitterはこちらから!
ハイプレッシャーサポート株式会社Twitter:ハイプレッシャーサポート【公式】
髪コトTwitter:【公式】髪コト@メディア
シェアする
いいね!1つ星 5
読み込み中...