気になるM字ハゲ…育毛剤はM字の薄毛に効果があるのかを解説

月刊誌、WEBサイトの編集を経てフリーランスとして活動。スポーツを中心に教育関連や企業PRなどの制作・運営に携わっています。屋外の取材が多く、髪の日焼けやパサつきが気になりつつも「髪コト」に参加するようになって、日々のケア方法などを実践するように。最近はヘッドスパにハマる中、みんなの人生を豊かにするよう記事づくりをしていけたらと思います。

M字ハゲだと思いたくないけど、最近額が広くなってきたなと感じている人もいらっしゃるのではないでしょうか?「放っておくと、もっと退毛が進んでしまう?」「育毛剤で薄毛の進行を食い止められる?」そんな疑問を持たれている方へ、この記事ではM字ハゲの正体と対処法、予防法について詳しく解説します。

国際毛髪皮膚科学研究所 所長 井上哲夫
国際毛髪皮膚科学研究所 所長
井上哲夫(いのうえ てつお)
1952年、東京生まれ。東京理科大学卒業後、総合化粧品メーカーに入社。ヘアケア・スキンケア商品の研究開発部長を経て、国際毛髪皮膚科学研究所を設立。東洋医学を美と健康に応用する「脱毛ケア」「頭皮ケア」のオーソリティとして、現在までに全国各地のがん診療拠点病院及び7000店以上の理美容店、その他各種医療セミナーで講演・指導実績を持つ。 育毛研究25年・専門分野に取材多数。
https://www.irihass.com/

【資格】
生活習慣病予防指導士(日本ホリスティック医学協会認定)、医療機器販売・賃貸管理者及び修理業責任技術者、コスメコンシェルジュ(一般社団法人日本化粧品検定協会認定)

これってM字ハゲ!?こんな症状は要注意!

生え際が後退している、M字ハゲのイメージイラスト

おでこのあたりが後退し、見た目の印象が変わってしまうM字ハゲ。どのような症状があるのでしょうか。

M字ハゲに気づく瞬間

生え際の後退であるM字ハゲは、パッと見てすぐに分かります。

例えば、鏡を見た時に「何か違う」と感じたり、いつも行っているヘアセットができなくなったり…。夕方やアルコールを摂取するとおでこがテカリ、髪の毛がぺちゃっとなって、家族や友人にイジられてしまう場面もあるでしょう。

見た目の印象を左右するといっても過言ではない前髪部分。ここが薄くなっていくと、髪型が決まらなくなり常に帽子をかぶってしまう、今までのファッションが似合わなくなるなど、さまざまな面で影響を与えることもあります。

自分でもすぐに分かるだけに、ごまかしが効かないのがM字ハゲなのです。   実はこのM字ハゲは、神経質な方・神経が細やかな方に多いといわれています。

AGAを疑う

では、M字ハゲが起きる原因は何でしょうか。まず浮かぶのはAGA(男性型脱毛症)です。

前頭部のAGAの場合、以下の3つのタイプに分かれます。

①おでこの生え際から頭頂部が薄くなるタイプ
②前頭部が薄くなるタイプ
③前頭部がM字に後退していくタイプ

 

中でもM字の後退は、欧米人と比較して日本人はなりにくいとされています。しかし、成人男性の抜け毛はAGAだと考えられているため、M字ハゲができてしまった場合もAGAを疑いましょう。

また、AGAの進行は早いため、早期の予防や対策が必要です。  

M字ハゲ+頭頂部の毛量減少はAGAが始まっている

M字ハゲが見つかった時に、注意してほしいのが頭頂部のボリュームです。

前頭部だけではなく全体的に髪の毛が薄くなってきたり、ボリュームがなくなったと感じたらAGAが進行している場合があるのです。

M字ハゲはAGAの可能性大!

ハミルトン・ノーウッド分類 額の生え際後退のパターン図

前頭部に表れるM字ハゲ。欧米人に比べて日本人は少ない傾向にあるといっても、AGAである可能性を疑いましょう。

AGAのおさらい

AGAは思春期以降の男性であれば、誰にでも起こり得る症状です。成人男性であれば、ほとんどの抜け毛はAGAだと考えられています。

一般的にAGAは、生え際や頭頂部から徐々に薄毛が広がっていく症状で、毛髪の成長が妨げられ、大量の抜け毛が出たり髪の毛1本1本が細く短くなったりするものです。

このAGAが発症するのは遺伝的要素、男性ホルモンの影響に加えて、自分に合わないヘアケア剤を用いたり、シャンプーのすすぎ残りなどで起こる過剰な皮脂分泌や生活習慣の乱れなどが引き起こす血行不良が原因とされています。

過度のストレスや睡眠不足、夜更かし、喫煙といった生活環境も、頭皮環境にも大きな影響を与えるのです。

髪の毛が抜ける詳しい原因については、「あなたは知っていますか?髪の毛が抜ける本当の原因」でご覧になれます。

M字ハゲを自分でメンテナンスするには?

男性の生え際がM字になっている写真

では、M字ハゲ対策はどのようにしたらいいのでしょうか。自分でできるメンテナンス方法を見ていきましょう。

頭皮マッサージをする

頭皮の額部分が張っていて動きにくいことが多くあります。後頭部(毛量の多い部分)と比較して、額部分をゆとりが出るようにマッサージなどをして、血行を良くするケアをしてください。

頭皮マッサージのやり方やツボなど、詳細については「絶対おさえておきたい頭部のツボ5選を徹底解説!」をご覧ください。

育毛剤を活用する

薄毛対策で真っ先に思い浮かぶのが、育毛剤です。育毛剤は、近年では大手量販店や通信販売でも気軽に手にすることができます。育毛剤は、少なくても朝、晩と1日2回は使用してください。不規則に使用しても効果は期待できません。

育毛剤の主な成分は、頭皮の血行を促進するものや保湿作用があるものが知られていますが、さまざまなタイプの育毛剤が出ており、選ぶのに迷ってしまうこともあります。その時は、自分の症状を確認し、M字ハゲの場合はAGAを予防する成分が入っているかをチェックしましょう。

育毛効果があるものや血行促進効果があるもの、遺伝子キット付きなどもあります。ただし、その作用がすべてのM字ハゲに効くかというと、そうではないので、注意が必要です。

育毛剤は、抜け毛を防ぐ、髪を太く育てるといった効果がありますが、頭皮が見えている部分に効果があるわけではありません。M字の部分だけに効くというよりは、頭頂部から前頭部や頭部全体に湿布するほうが効き目を感じられるでしょう。

M字ハゲの本格的な対策方法

M字ハゲが進行している男性の頭部イメージ写真

育毛剤を使っても効果を感じられない…そう思ったら、本格的な対策をオススメします。

部分増毛

まずは、部分増毛です。M字部分や分け目など、自分が気になる場所をピンポイントでカバーしてくれます。

髪の毛1本に複数の毛髪をくっつけていくタイプや粘着テープを用いて部分的につけるウイッグ、特殊な吸着剤で地肌に密着させるものなど、さまざまな部分増毛があります。

増毛の種類について詳しくまとめた内容は「増毛の方法って何がある?メリットやデメリットを徹底解説」からご覧ください。

AGAクリニックでの処方

近年では、AGAに特化したクリニックが増えてきました。診療内容として挙げられるのは、内服薬や外用薬の治療です。

内服薬で耳にするのが「プロペシア」でしょう。アメリカ食品医薬品局であるFDAによって認可を受けた育毛・発毛の医薬品で、AGAの改善薬として用いられています。

「サガーロ」はカプセル型のAGA治療薬で、プロペシアと比較すると、発毛効果が約1.6倍と言われています。抜け毛を減らす作用があり、進行を抑制する効果があります。

その他、「プロペシア」のジェネリック医薬品である「フィナステリド錠」などがあります。これらの薬は、稀ですが副作用が出ることがありますので、注意が必要です。

また、発毛・育毛効果があるスプレーなどの外用薬としてやレーザー治療、頭皮への注射など、各AGAクリニックで独自の治療法を行っていたり、治療薬を開発したりしている場合もあります。

自毛植毛

時間とお金に余裕がある場合は、自毛植毛という方法もあります。

自毛植毛は健康な髪を薄くなった場所に植毛するシンプルなものです。もともと毛髪は、正常な成長サイクルを繰り返す性質があります。健康なサイクルを持った毛髪を植毛することで、毛髪が持っている本来の性質を活かしていくのです。

そのためメンテナンスが不要だったり施術が一度で済んだりなど、メリットはありますが、他の治療と比べて高額で効果を実感するのに1年ほどの時間を要するといったデメリットもあります。

植毛のメリットデメリットの詳細は「植毛とは?増毛との違いやメリットデメリットを徹底比較!」からご覧ください。

まとめ

鏡の前で髪の毛をチェックする男性の写真

ここまでM字ハゲの対処法などを見てきました。

M字ハゲは、おでこ付近の生え際に表れるので、自分で見てもすぐにその症状がわかります。

その原因はAGAなどが考えられますが、放っておくとどんどん進行するので早期の予防や対策が必要です。

日々の生活環境の見直しや整え以外にも、育毛剤での対処はすぐにできるので、気になったら始めることが重要です。

また、M字ハゲが進行してしまい、早く治したいという場合には部分増毛、あくまでも自身の髪でなんとかしたいと考える場合にはクリニックでの治療薬の処方や自毛植毛を考えてみましょう。

M字ハゲの予防・対策はさまざまな手法がありますが、まずは自分でできる日々のケアを行いましょう。

参考文献
https://www.garden-mens.com/aga/faq/faq13.php
https://www.travelbook.co.jp/topic/59417
https://www.datsumousyou-wig.net/spothair.html
https://propia.co.jp/haircontact/lp/
https://www.agaskin.net/aga/
https://www.tamamedical.com/aga/
https://www.agaskin.net/chiryo/medicine/finasteride.php
https://www.osaka-itcl.com/knowledge/hair-transplant/
https://agatimes.com/usuge/article_002303
https://customlife-media.jp/hairgrowth-how-to-use
シェアする
いいね!1つ星 1
読み込み中...