【監修記事】M字ハゲってどういう状態のこと?原因や対処法を解説

フリーライター・編集者・翻訳者。美容からITまで幅広い分野で活動中。1年に1回しか行かない美容院で、「ハサミが悲鳴をあげていますね~」と言われてるくらいダメージを受けた髪の毛が悩み。加えてくせ毛のため、自分にぴったりな髪形がいまいち見つからない。現在は強めのパーマでぼさついた髪の毛をごまかしている。同じような悩みを抱えている人に少しでも情報提供ができればと思っています。

薄毛にはさまざまな種類がありますが、中でも多くの日本人男性を悩ませているのが「M字ハゲ」です。「額が広くなってきた」「剃り込みの部分が深くなってきた」と感じている男性は、要注意。薄毛は早めに対処したいものです。

しかし、「M字ハゲ」という言葉を聞いたことがあっても、実際にどのような状態なのか把握できていない人もいるでしょう。この記事では、M字ハゲの特徴やチェックする方法についてご紹介します。

国際毛髪皮膚科学研究所 所長 井上哲夫
国際毛髪皮膚科学研究所 所長
井上哲夫(いのうえ てつお)
1952年、東京生まれ。東京理科大学卒業後、総合化粧品メーカーに入社。ヘアケア・スキンケア商品の研究開発部長を経て、国際毛髪皮膚科学研究所を設立。東洋医学を美と健康に応用する「脱毛ケア」「頭皮ケア」のオーソリティとして、現在までに全国各地のがん診療拠点病院及び7000店以上の理美容店、その他各種医療セミナーで講演・指導実績を持つ。 育毛研究25年・専門分野に取材多数。
https://www.irihass.com/

【資格】
生活習慣病予防指導士(日本ホリスティック医学協会認定)、医療機器販売・賃貸管理者及び修理業責任技術者、コスメコンシェルジュ(一般社団法人日本化粧品検定協会認定)

M字ハゲとは、どんな状態を言うの?

頭を抱える男性の頭部をアップした写真

多くの日本人男性を悩ませているM字ハゲ…一体、どのような状態をM字ハゲと言うのでしょうか?また、その薄毛に特徴はあるのでしょうか?一緒に見ていきましょう。

なぜM字ハゲというのか?特徴は?

額の剃り込み部分から薄毛が進行し、M字の形をした状態のことを「M字ハゲ」と言います。明確な定義はありませんが、左右の生え際が薄く後退し、おでこの真ん中には髪の毛が残っているようであれば、M字ハゲに向かって薄毛が進行している可能性があります。

M字ハゲかどうかをチェックする方法

頭の全体が見える鏡を用意して、自分がM字ハゲかどうかチェックしていきましょう。

1.額にシワを作る
鏡を見て、眉毛を持ち上げ額にシワを作ります。一番上にできたシワが、額の上限位置。その上が額と頭皮の境界線です。

2.境界線に指を置く
額と頭皮の境界線に指を何本か置いてみます。このとき、3本の指までは適正と言えますが、それ以上になるとM字ハゲに向かった薄毛が進行している可能性が高いです。

 

上記チェック方法以外にも、自分がM字ハゲかどうか確認するとき、もう一つ覚えておきたい基準があります。それは「ハミルトン・ノーウッド分類」です。ハミルトン・ノーウッド分類は、アメリカの医師ハミルトンが作った、男性のAGAによる薄毛タイプを分類したものです。

具体的な判断方法は、以下の通りです。

M字ハゲの判断基準を表したイラスト

ここでは頭の中でイメージして頂きたいと思いますが、まず片側の耳の上部から頭頂部に向かって線を引きます。そこから、同じ側の後退した生え際の最終ライン(頭頂部に近い側)との距離を測ります。その距離が2センチ以内になるとAGAであると判断されるので、AGAによるM字ハゲであるという理屈になります。

引用:AGA発毛治療 東京青山クリニック「これってM字ハゲ?生え際の状態による判断基準と対策」

M字ハゲの原因のほとんどはAGA

手の平の抜け毛を見つめる男性

M字ハゲの主な原因として考えられるのが、AGA(男性型脱毛症)ですが、AGAが原因ではない場合もあるため注意が必要です。

おでこ(M字部分)の髪が抜ける原因:AGA以外

AGA以外のM字ハゲの原因として考えられるのが、頭皮の荒れ・炎症・血流低下です。頭皮のトラブルは放置しておくと抜け毛や薄毛につながる可能性があります。頭皮にフケ、かさつき、にきび、かさぶた、赤み、かゆみなどの症状がある場合は、注意しましょう。

頭皮トラブルは、以下のような原因が挙げられます。

  • シャンプーが合っていない、シャンプー方法が間違っている
  • セルフカラーリング
  • アレルギー性皮膚炎
  • 美容室での施術(ヘアカラー、ストレートパーマの不手際)
  • 紫外線
  • 生活習慣の影響(ストレス、夜更かしなど)
  • 頭皮の皮脂分泌が多い

また、薄毛には食生活が大きく関係しています。髪の毛を作るためには、「ビオチン」「亜鉛」「ビタミンB群」などが必要とされていますが、これらの成分が足りなくなると髪の毛が作られにくくなってしまい、薄毛につながる場合があります。髪の毛の90%がタンパク質です。しっかりと栄養を摂取するようにしてください。

髪の毛に栄養を届けるためにも、三大栄養素のタンパク質、ミネラル、ビタミンをバランスよく摂ることが重要です。

おでこの髪が抜ける原因:AGAの場合

AGAは「Androgenetic Alopecia」の略で、日本語では「男性型脱毛症」と言います。薄毛の原因は主にAGAとなっており、約3割の日本人男性が悩んでいます。

なぜAGAが発症してしまうのか…その理由は、ヘアサイクル(毛周期)にあります。ヘアサイクルは「成長期」「退行期」「休止期」に分かれており、更に成長期には「早期」「中期」「後期」の3段階があります。AGAは男性ホルモンの影響により、髪の毛のヘアサイクルが短縮され、髪の毛が抜け落ちてしまうのです。

髪コトでは、AGAについての詳細を以下の記事で解説しています。

M字ハゲへの対処方法

対処方法をイメージしたPLAN-AからCのプラカード写真

M字ハゲの原因が分かったところで、次に対処法をご紹介します。大きく分けると「頭皮環境の改善」「部分増毛」「AGA治療」、そして「自毛植毛」などがあります。ここでは「頭皮環境の改善」と「部分増毛」について詳しく触れます。

頭皮環境の改善

これ以上の抜け毛を防ぐためにも、まずは頭皮環境を改善しましょう。頭皮環境を改善させることで、薄毛の進行を遅らせる可能性があります。

生活習慣を見直す

適切な睡眠時間を心がける、適量の運動をする、ストレス発散をする、食生活を改善するなどして、生活習慣を改善しましょう。生活習慣を見直すことは、薄毛を対処するための基本的なステップです。

特に2020年になりコロナ禍となっている現在では、ステイホームの方が増え、運動量が少なくなっています。意識して運動をするようにしてください。

食事に関しては、以下のような成分を心がけると良いでしょう。

髪に良い三大栄養素のイメージイラスト タンパク質(卵、魚、肉)・ミネラル(海藻類、乳製品)・ビタミン(人参、トマト)

三大栄養素
タンパク質…肉、魚、卵、大豆
ミネラル…牡蠣、牛肉、レバー、貝類、根菜類、海藻類
ビタミン…ナッツ、柑橘、玄米、ブロッコリー、トマト、葉采類

 

正しくシャンプーをする

抜け毛が多い場合でも、頭皮を含めた丁寧な洗髪が大切です。頭皮を清潔に保つことで皮脂の詰まりが解消され、健やかな髪の毛が維持できます。

シャンプー時のNG行為を表したイラスト 自然乾燥・爪立て・洗い残し・朝シャン

しかし、シャンプー方法が間違っていると頭皮や髪の毛が傷つき、抜け毛につながります。汚れを必死に落とそうとゴシゴシ洗ったり、すすぎ残したりしないように注意しましょう。

正しくシャンプーをするのに覚えておきたいキーワードが「もみ洗い」です。シャンプーを十分に泡立ててから頭皮につけ、もむように優しく洗います。洗顔をするときと同じ感覚で、こすらないことが大切です。泡を毛先まで移動させるようにもむと、汚れがしっかり落ちます。洗い流すときも、ぬるま湯ですすぎましょう。

マッサージ

頭皮マッサージを行うと血行がよくなり、頭皮環境の改善につながります。血流やリンパの流れに沿って、頭皮を軽く指圧しましょう。目安として、後頭部を動かすと、頭頂部を比較しますと頭頂部が動きにくいと思います。この動きにくい部分の血行が悪いと考えていいでしょう。

頭部のマッサージ方法については、以下の記事で育毛・ヘアケアの専門家監修のもと、詳しく解説しています。ぜひご覧ください。

 

育毛剤の使用

薄毛や抜け毛に対処するために使用したいのが、育毛剤です。育毛剤を使うことで、抜け毛予防の効果が期待できます。また、頭皮の血行を良くし栄養を与えてくれるため、頭皮環境の改善にも役立ちます。

育毛剤には頭皮に直接塗るタイプと頭皮に噴射するスプレータイプがあり、種類により使い方が少々異なります。商品の説明書に必ず目を通してから使用しましょう。

部分増毛

特定の箇所を増毛したいときにおすすめなのが、部分増毛です。部分増毛は、気になる部分を少しだけボリュームアップできる、初歩的な薄毛対策です。

M字ハゲに有効な部分増毛は、大きく分けて2種類あります。前髪にボリュームを持たせる増毛と編み込み式増毛法です。

スヴェンソン「マイヘアプラス」を実際に施している男性の写真

※実際にスヴェンソンのマイヘアプラスをしている方の写真

前髪にボリュームを持たせる増毛は、増毛メーカーによって異なります。例えば、株式会社スヴェンソンの店舗では「マイヘアプラス」という毛髪1本1本に人毛もしくは人工毛を結び付ける増毛法があります。他の増毛メーカーでもこの増毛法は幅広く扱っており、少額で体験することができます。

「編み込み式増毛」はスヴェンソンが特許(特許番号第3686998)技術として提供している増毛法ですが、前髪の部分にボリュームを持たせて装着することで、髪が薄いM字の部分をカバーすることができます。編み込んでいるので、外れる心配もありません。

「編み込み式増毛」について詳しく知りたい方は、以下の公式ページよりご確認ください。

まとめ

M字ハゲが気になり始めたら、退毛を遅らせるためにも、生活習慣を見直したりマッサージで対処したりするなど、ご自身でメンテナンスをすることが大切です。

また、効果を早く実感したいと考えている方は部分増毛を検討してみると良いでしょう。

さらに詳しい薄毛・抜け毛の原因や対処法を知りたい方は、こちらを併せてお読みください。

 

参考文献
毛髪科学資料
https://www.aga-clinic.com/column/m-hage/
https://www.agaskin.net/chiryo/transplantation/
https://www.aderans.co.jp/kamiwaza/zoumou/kantan_zoumou_try/
https://scalp-d.angfa-store.jp/column/ikumouzai/
https://magazine.bangs.jp/46159
https://dears-salon.com/advice/kamishitsukaizen/nutrition
https://www.cocoro-h.jp/meal/nutrient/
https://satudora.jp/column/2020/03/16/23397/
https://www.clinicfor.life/articles/a-013/
https://gentosha-go.com/articles/-/7293
https://hagemag.com/scalp-inflammation
https://bitouhi.com/scalp_desolate_2241/
シェアする
いいね!1つ星 2
読み込み中...